レシピ

夏にオススメ!そうめんの麺つゆアレンジレシピ

こんにちは、そたかです。

 

夏になると麺類を食べる機会がグッと増えます。

準備も簡単で食材費も安いですし、ママたちの強い味方です。

 

我が家では家庭菜園で大葉を栽培しているので、大葉を使った麺つゆアレンジを紹介します!

夏にぴったり!さっぱり食べる麺つゆです。

材料(4人分)

  • 大葉・・・あるだけ
  • 玉ねぎ・・・小さめ1個
  • ツナ缶・・・1個
  • 麺つゆ・・・お好み
  • 水・・・お好み

 

作り方

まずは玉ねぎをみじん切りしてボウルに入れます。

 

次に大葉。

大葉は好みでみじん切りか千切りにしますが、我が家では大きめのみじん切りにしています。

切ったらボウルへ。

 

そしてツナ缶の軽く油を切り、同じくボウルに入れます。

 

玉ねぎ、大葉、ツナ缶を入れたら麺つゆと水を入れて好みの濃さにします。

少し濃いめがオススメです!

 

混ぜたら茹でた、いつも通りにそうめんを食べるようにお椀に入れて食べるだけ!

 

大量に作って余ってしまったら・・・

余ったら豆腐にかけて食べるのもオススメです!

冷奴のタレとしてって感じですね。

 

そうめんのオススメの盛り付け方

そうめんを茹でたらしっかり洗ってざるで軽く水切りし、お椀に一回入れる程度の分量をクルクルしてお皿に盛るのがオススメ!

子供でも自分でお皿から取れるし、他の人が箸で触ったものを食べることになるということもありません

 

麺同士が絡んだりもしないし、切れてしまったり、麺の水分でつゆが薄まってしまったりすることもなし!

 

毎回同じだと飽きてしまう麺つゆに、一手間加えるだけで美味しく変化します!

子供たちにも好評なので、ぜひ試してみてくださいね。

テキストのコピーはできません。