DWE

【DWE】ディズニー英語システムにした決め手

こんにちは、そたかです。

子供の英語教育について、悩ましく思うことはありませんか?

 

英語教育もたくさんの選択肢があり、こどもちゃれんじ、Worldwide kids、DWE、英会話などなどどれがいいのかわからないですよね。

私もかなり調べたり、サンプルを取り寄せたりしました。

 

そんな中でも我が家が選んだのは、「ディズニー英語システム」(DWE)です。

なぜDWEにしたのか、それを紹介したいと思います。

 

英語教育をしようと思ったきっかけ

まずは英語教育をなぜさせようと思ったかなのですが、子供の将来の選択肢を広げるためが一番大きいです。

選べる職業もぐっと増えますし、もしかしたらお給料も左右するかもしれません。

また、英語が話せることで本人の自信になるかもしれない。

 

そして、もし本人たちが海外に目を向ける時が来た時には言葉の壁がなくなり挑戦できることも増える。

そう思い、英語をやらせたいなと思っていました。

 

DWEとは

DWEはディズニー英語システムのことで、Disney Wolrd of Englishの省略です。

教材全てがディズニーのキャラクターで、DVDなども全て正規の声優さんが演じていらっしゃいます。

 

5つの教材から成り立っていて、10個のパッケージがあります。

このパッケージの組み合わせを選ぶことができ、それによって金額が異なるのです。

 

リニューアルしてからはアナと雪の女王などのキャラクターも出てきたりします。

うちの子たちはメインキャラクターが好きなようですが、DWEにしか出てこないキャラクター、フロギーとバニーも大好きです♡

 

DWEが気になり始めたきっかけ

DWEの存在は長男妊娠中から知っていました。

事あるごとにチラシをもらっていたし、ショッピングモールなどにブースが出ててクジを引かせてくれたりしていました。

皆さんも見たことあるんじゃないでしょうか?

 

噂でもお高い英語教材として有名でした・・・

だっておおよそ100万円するって誰かのブログに書いてありましたから!

 

まじかよ〜・・・

そんなの、もし買ってみてやらなかったら泣くどころの話じゃない。

そう思っていました。

 

しかし、2021年3月。

近所のショッピングモールでDWEのブースが出ていました。

いつもはなるべく近寄らないようにしていたのですが、ミッキー大好き次男がDVDに吸い寄せられていく・・・

 

そこにいたのは坂口健太郎似の超イケメンお兄さん!!

やばー!!

 

軽快におうち体験を勧めてくれたのですが、なんとしても断りたい(来てしまったら断る自信ない)。

とりあえずイケメンパワーに負けて、サンプルDVDをもらうことにしたのです。

(この時までは、DVDを見せたらやりたいって言われるだろうと思ったので頑なに断ってきたのです)

 

そのDVDをかけると、次男の食いつきがやばい!

好きなんだね〜の度を越すレベルでの再生回数。

そして、3日目くらいには口ずさんでる・・・

ちょっと発達の遅い3歳児ちゃんなので、本当にびっくりしました。

 

これはやらせてみてもいいかかも・・・?

と思って、実際に細かく調べ始めたのでした。

 


↑サンプルDVDはここから!↑

悩んだ点

どの教材がいいかは、子供に合うかどうかが一番だと思っています。

本人のやる気がないと続かないですからね。

 

しかし、じゃあやってみるか!とはなりません。

それは金額!!

やはり噂通り、100万円弱する・・・

 

この金額以上の価値を見出せない限り、縦に首を振ることはできません。

 

決め手は友達の一言

50%くらいやりたいな〜と思っていた時に、Worldwide Kidsをやっている友達を思い出したのです!

そうだ!Yちゃんに子供がどんな感じで英語に親しんでるか聞いてみよう!

となったわけです。

 

実際聞いたら、こどもちゃれんじEnglish、Worldwide Kids、英会話をやっていると言うではありませんか!!

まじで?!

 

  • こどもちゃれんじEnglish・・・20,856円(1年間・3〜4歳コース)
  • Worldwide Kids・・・285,560円(Stage0−6、一括払い)
  • 英会話・・・15,000円/週1回(1ヶ月)

 

もし、5年間やったとしたら1,298,840円

 

あれ?

DWEの方が安い・・・?

 

しかも我が家は3人兄弟。

みんながやると考えると、英会話の金額が3倍になります。

英会話だけで考えても2年で100万を超えてしまうんです。

 

2年英会話に通ったところで話せるようになるわけないし、DWEやってみてもいいのではないか?

と思ったワケです。

 

最終的な決め手

ここまでで75%くらいまで決意が固まっていたのですが、なかなか最後の25%が決めかねる・・・

だって100万円ですよ。

 

そこで、ネットで調べまくってわからないことを書き出して、DWEカスタマーセンターのようなところに電話しました。

「アドバイザーから連絡させますね!」

アドバイザーさんからの電話はその日のうちにきました!

 

アドバイザーの方、本当に申し訳ないです。

私多分嫌な客だったと思います・・・

金額からパッケージのことまで細かーく聞きまくりました。

体験も予約したのですが、なあなあでやるかーとしたくなかったので前情報をしっかり入れた上でがっつり体験したかった。

その上で質問して決めたかったんです。

 

アドバイザーさんに聞きまくったのは・・・

  • パッケージごとの詳細の金額・その効果の違い
  • 分割で払った場合の利息・支払額・利息こみの総額
  • 壊れてしまった場合の対応
  • 兄弟がいた場合の月会費
  • 入会費

 

こんな感じでお金のことばっかり質問攻めにしました!

だってもらったパンフレットにはパッケージのことも載ってないし、金額も載ってないんだもん。

 

こんなに嫌な客なのに、アドバイザーさん全く嫌な声出さず誠実に丁寧に答えてくださったんです。

めっちゃいい人。

この誠実さにやられました。

残りの23%持って行きましたよ。

しかも、このアドバイザーさん・・・

サンプルくれた坂口健太郎似のイケメンお兄さんだったんです!

恥ずかし〜!!

 

残りの2%はおうち体験での押し売り感の無さと、子供たちの食いつきが良かったので、よし!やるか!となりました。

 

実際やってみて

我が家にDWEの教材が届いたのは、4月2日。

そこから2ヶ月弱経ちましたがDWEで遊ばない日はありません。

子供たちの口からも英語がチラホラ出ています。

 

親も参加できるオンラインイベントもあり、2ヶ月しか経ってませんが私の方がDWEの魅力にハマってしまっています。

 

いかがでしょうか?

DWEをやるか迷っている人の参考になれば嬉しいです。

 

↑サンプルDVDはここから!↑

 

テキストのコピーはできません。