各話ネタバレまとめ

カラミざかり 第5話

『カラミざかり』

桂あいりの大人気エロ漫画☆

 

第5話 いっぱい出たね

 

「飯田のきつい・・・

ちょっとチンコ押し込むな」

 

高成の目の前で挿れられたチンコ!

里帆の処女は貴史に奪われてしまった!!

 

そのまま腰を振りまくる貴史。

ショックすぎる!!

 

でも、高成のモノはギンギンで・・・

 

智乃の声も届かない!

 

感じる里帆、揺れるおっぱい、里帆の甘い声♡

全てが高成の神経を集中させていく!

 

めちゃくちゃ興奮する第5話です!

 

 

 

「カラミざかり」第5話 あらすじ(ネタバレあり♡)

目の前で里帆が興奮している・・・

アソコを舐められて感じている!

 

興奮して目が離せないでいると、高成のモノが智乃に咥えられていた!

初めてのフェラ♡

智乃の舐めている姿がエロい。

 

「痛っ・・・」

里帆の声でベッドの方を見ると、貴史が里帆に入れようとしているところだった!

 

「ちょっとチンコ押し込むな」

ゆっくり里帆の中に入る貴史のモノ・・・

 

「あー・・・入った♡」

全部入ってから、貴史は腰を振りまくる。

 

それでも、一回智乃としたからか会話する余裕があるようだ。

「飯田のマンコ、新山と全然違う」

 

貴史に犯されている里帆から目が離せない高成。

全神経が里帆に向いている。

痛いほどに勃起する高成。

 

智乃が声をかけても、耳に入ってこないほど里帆のセックスに夢中なのだ☆

 

湿った音、里帆の声、里帆の体のすべてが高成を興奮させる♡

ギンギンになった高成のモノをそのままフェラし続ける智乃。

 

「すげー締め付け!チンコ持っていかれそう」

貴史の実況すらもが高成の想像を掻き立てていく!

 

貴史が里帆の中でいくと同時に、高成は智乃のお口でイクのだった♪

 

 

「カラミざかり」第4話はこちら♡

カラミざかり 第4話桂あいりの大人気エロ漫画☆「カラミざかり」第4話のネタバレあり、感想です♪ついにエッチしてしまう貴史と智乃。生殺しされる高成と里帆。全力疾走エッチの後、貴史に押し倒されるように高成と里帆だったが・・・...

 

 

「カラミざかり」第5話感想

徐々に高まっていく興奮がすごくリアルに描かれていて、めちゃくちゃ興奮しました♡

 

高成が里帆に夢中になるのはわかるけど、智乃がかわいそうですね・・・

私なら自分から挿れて、こっち向かせてチューしちゃうかも♡

 

貴史が挿れそうになった時に、現実に戻される高成の顔がリアルです!

少し違えば、ベッドの上にいたのは高成と里帆だったかもしれないのに・・・

 

智乃の時で2回イってる分、少し余裕なのか足の位置なんか変えてみたりして貴史がセックスを楽しんでる感があります。

ニヤッとしてる顔が少しイラッとするの私だけでしょうかw

 

高成は智乃のお口に出しちゃった時って、高成がイった時が無反応なのが気になります・・・

どんな感じなんだろう?

イったのもわからないくらい興奮してる?

智乃に出したことが気づいてない?

 

男の子の体は不思議がいっぱいです☆